【習字用の筆と紙】使って良かったおすすめ商品

小学生の勉強

【習字用の筆と紙】使って良かったおすすめ商品

2020年11月20日

スポンサーリンク

習っていなくても、小学校の授業で必須の【習字】

学校で斡旋された道具を使っているケースが多いと思います。

けれど筆や半紙は消耗品なので、なくなったら買い足さなければなりませんよね。

でも、何を選べばいいのかわからない…。
我が家も最初は、そうでした。

色々と調べて、そして使ってみて。
今では「これがいい!」と、毎回購入している商品があります。

今日は、そのことについて書いてみたいと思います。

習字用の筆と紙、色々あるけれど…何を選べばいいのかわからない

習字

もうすぐ、冬休み…そしてお正月ですね。

お正月と言えば、書き初め

冬休みの宿題として、出されている学校が多いと思います。

習字教室でも、そして学校の書写の時間でも。
書き初めの練習をすることが多くなってきました。

 

我が家では、以前の記事でも書きましたが、習字を習っています。

 

最初は、普通に書道セットの道具を使っていたのですが、半紙はもちろん筆も使い続けていたら傷みますので。

どうしても買い替えが必要です。

ココに注意

筆は最初の頃は、何も考えずにずっと同じのを使い続けていました。
でも、かなり傷んでいたらしくて。
とうとう習字教室の先生に
「筆先が割れて書きにくそうなので、買い替えてあげてください」
と言われてしまい…慌てて買い直しました

新品に替えた途端、収筆(止め・はね・払いなど書き終わって筆を離す部分)が
格段に良くなりました
ぷにまま

道具って大事なんだな、とその時思いました。

 

「弘法筆を選ばず」と言いますが、さすがに小学生のしかも習いたてですから。

道具も何でもいい、という訳ではありませんでした。

ココに注意

100均の商品は品質が今一つで書きにくいそうです。
習字の先生も子どもたちまでも、そう言っていました。

 

そこで、近くの書店内の文具コーナーやホームセンターや、スーパーなど。

近場がいいかと思って色々な場所を探しましたが…特に筆が種類が多すぎて。

安いといっても、1本1000円近くするなぁ。
かといって、小学生に2000円以上のは高いし。
どれを選べばいいのか、わからないよ。
ぷにまま

 

金額も、1本1000円以下から2000円を超えるものまで多種多様。

どれを選べばいいのかわからなくて、迷っていました。

 

そんな時は「ネットで評判を調べてから買おう!」に限ります。

色々と、口コミや検索で表示される店舗やら調べまくりました。

 

そして…見つけたのが筆の店Kenzee さんでした。

 

何度もリピートしてる、おすすめの【習字用筆】

このお店はまず、サイトにも堂々とありますが

「一本からでも送料無料」

が大きいと思います。

 

筆を作っているのは、広島県安芸郡熊野町にある文学堂製筆株式会社という会社です。

会社が直販しているので、価格も抑えられてるんですね。

お店の名前Kenzeeというのは、
社長さんのお名前からみたい。
ぷにまま

化粧筆で熊野筆って聞いたことありませんか?

あの熊野筆の産地の会社なんです。

 

ちなみに、熊野筆は経済産業大臣指定伝統的工芸品なのだとか!

 

そんな筆の店Kenzee さんには、数多くの商品が揃っていますが、中でも

私が購入しているのはこちらです

書写書道二本組 兼毫書光(けんごうしょこう)・筆光/親子筆(大・小)/兼毫筆(けんごうふで)/楷書・行書/学童/小学生/中学生/初心者向き

価格:1,026円
(2020/11/20 10:49時点)
感想(640件)

ココがおすすめ

大筆小筆の2本セットでこのお値段なんです!
しかも送料無料!

 

一番初めに買った時は、半信半疑でした。

安いのはありがたいけど…
ホントにこの商品、大丈夫?
ぷにまま

でも、当時楽天 の買い回りマラソン中だったので。
一店舗でも増えるならいいか…と、ポチしました。

 

そしたら…2~3日もしない内に、ポストにメール便で届きました!

 

届いた中身がこちらになります

習字用筆宅配直後
習字用大筆小筆

 

筆は丁寧に包装されてます(配送時のことを考えてエアパッキンまで!)。

毎回、お手紙や「筆の使い方」の紙まで入れてくれてます。

 

そして、何といってもすごいのがこちら↓

おまけの絵筆

大筆小筆セットでこのお値段でも安いのに、更に毎回、絵筆を一本おまけしてくれるんです(゚Д゚ノ)ノ

 

最初見た時は、驚きました…そして初回サービスかと思ったら毎回でした(゚Д゚;)

 

すごくないですか……?

 

そして、価格だけではなく、使い心地も最高!

 

子どもたち二人とも、この筆の店Kenzee さんのこの筆が今までで一番使いやすかったと、大絶賛してます。

 

同じ教室に通ってる子のお母さんたちにもおすすめしてみましたが、皆さんこれ買ってました。

 

ちゃんとお手入れすれば、他のどの筆よりも長持ちしてくれますし。

買って良かった…と、本当にそう思える商品です。

 

本当に書きやすい半紙というのは、実はなかなかない

次におすすめするのは、書道用半紙です。

 

こちらも、あちこちのお店で見かけますし、そんなに種類はないです。

ですが、どこで買った商品も「これ!」というものには出会えませんでした。

 

ココがダメ

100均で売ってる半紙は、ペラペラですぐに破れるので書きにくいそうです。
(子どもたちが言ってました)
ホームセンターやスーパーで売ってる半紙も、やっぱり薄いせいか書いてるとよれるので書きにくいみたいです。

 

そこで…やっぱりネットで口コミ検索!

で、見つけました↓

私がいつも購入しているのは、こちら↓の楽天ショップからです。

書道 書道用品 書道半紙 漢字用半紙 6種600枚お試しセット半紙 書道用紙北海道・沖縄・離島は別途送料がかかります。

価格:1,980円
(2020/11/21 18:17時点)
感想(554件)

600枚入って税込1980円ですから、一枚あたり3.3円。

100枚で300円ちょっとですから、その辺のお店で買うのと大して変わらない金額だと思いました。

 

この半紙屋e-shop さんは、映画「書道ガール」の舞台となった”日本一の紙の町”愛媛県四国中央市にある十川製紙株式会社の直営ショップとなります。

四国中央市には、【エリエール】の大王製紙、【ムーニーマン】【ソフィ】のユニ=チャームなどの大手を始めとした、数多くの紙関連会社があるみたいですね。

 

筆の店Kenzee さんと同じく製造会社の直営なので、価格が安く抑えられているんですね。

 

中には、風合いの異なる6種類の半紙が入ってます

半紙
本当は6種類あるはずなのですが…「白雪」は既に使っててないんです(;^_^A

 

野菊 厚みがあり、にじみにくい
大地 生成り色です 少しにじみます
白銀 筆に抵抗があり墨色が美しい
白雪 運筆がなめらかでにじみ少なめ
夕顔 厚手で墨色が良く出ます
筆力 筆の抵抗が強く書きやすい

<同封の説明用紙より>

 

いずれも、厚みのあるしっかりとした和紙で、この説明通りの書き味だと思いました。
(私もちょっと拝借して書いたことがあります)

習字教室の先生にも「良い和紙ですね」と、お褒めの言葉をいただきました。

 

習字教室の練習用に、学校の授業にと、バンバン使ってくれてますので(;^_^A

600枚あってもすぐになくなるので(泣)、何回もリピートしてます。

 

【小学生の習字】その他の小物

筆ぞうきん

といっても…今のところはこの↑筆ぞうきんくらいでしょうか。

これは、100均のセリアで購入しました。2枚入りです。

筆を拭くだけなので、このくらいの大きさがちょうどいいです。

 

まとめ

習字って、出来の良し悪しが意外と道具に左右されます。

だからこそ、書きやすい道具を選ぶことが重要になります。

 

今回の書道用の筆と半紙は、我が家でも使ってて、周りにも薦めているほど本当に良い商品だと思います。

ぜひ使ってみてください
ぷにまま

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

参考になるブログがいっぱい

人気ブログランキング
サクラ咲く道 : 塾なし通信教育なしで学力アップ!~地元公立トップ高合格を目指して~ - にほんブログ村
\ぷにままの楽天ROOMを見る/
ぷにままの楽天ROOM

-小学生の勉強
-,

© 2021 サクラ咲く道