【中学生の勉強】勉強効率がアップする計画表の作り方

2021年11月7日

【中学生の勉強】勉強効率がアップする計画表の作り方

中学生になると。
夏休みなどの長期休みやテスト前には、たくさんの課題が出ますよね。

あなたは計画的に勉強して、それらの課題を進めることができてますか?

女子学生
女子学生

課題?提出期限までに終わらせてるよ。

テストでいい点を取るためには。
課題を終わらせるだけでなく、しっかりと【復習】して。
内容を定着させる必要があります。

女子学生
女子学生

えっ…そうなの??

  • 提出期限ギリギリに終わらせるため、復習の時間が取れない
  • 計画の立て方がわからない
  • スケジュール通りに進められない

そんな悩みをお持ちのあなたに。
印刷するだけですぐに使える計画表と、勉強を効率よく進めるやり方をお伝えします。

サクサク課題が進む気持ち良さを体験してみてね。

ぷにまま
ぷにまま

勉強を効率よく進めるために、まずは『見える化』

勉強を効率よく進めるために、まずは『見える化』
女子学生
女子学生

勉強を効率よく進めるやり方って?どうすればいいの?

自分のやっていることを、目に見える形にするの。

ぷにまま
ぷにまま


今どれだけできていて、あとどれだけ残っているのか。
どのくらいの時間をかければ終わるのか。

わからないまま進めていくのは。
目隠しをしながらマラソンしているようなもの

ゴールが見えると、やる気が出ない?

ぷにまま
ぷにまま

ゴールまでの道すじを作るために、まずは課題の『見える化』から始めます。

  • すべての課題の量を書き出す
    全体の分量を確認するため
  • ページ数を日数分で割る
    1日にしなければならない量を出します
  • 計画表に書きこむ

ここからは、仮の課題を例にして説明するね。

ぷにまま
ぷにまま

1.すべての課題の量を書き出す

やるべき課題の全体量をつかむために、すべて書き出します。
ここでは例として、2週間後に提出する予定の課題があることにします。

  • 国語ワーク:P1~23
    ー 23ページ
  • 英語ワーク:P1~20
    ー 20ページ
  • 数学ワーク:P1~28
    ー 28ページ
  • 理科ワーク:P1~24
    ー 24ページ
  • 社会ワーク:P1~30
    ー 30ページ

2.ベージ数を日数分で割る

提出期限までに、1日にどのくらいの量ができれば終わるのかを考えます。

最後の2~3日は、復習のために空けておけるとベスト!

ぷにまま
ぷにまま


ここでは、最大12日間ですべての課題を終わらせることにしますね。

  • 国語ワーク:2ページ×11日、1ページ×1日
  • 英語ワーク:2ページ×10日
  • 数学ワーク:3ページ×6日、2ページ×5日
  • 理科ワーク:2ページ×12日
  • 社会ワーク:3ページ×10日

3.計画表に書きこむ

計画表に書きこむ時は、「P1~P4」のようにページ番号を書きます。
(自分がどこまで進めているか、わかりやすくするため)

計画する時は、1週間あたり1日はあけた方がいいよ。

ぷにまま
ぷにまま

急に予定が入った時や、できなかった時に調整するため。

計画表に書きこんでみました。

学習計画表【Weekly Study Plan】1週目
学習計画表【Weekly Study Plan】2週目

この計画表は、1教科につき複数の課題を記入できます。

ぷにまま
ぷにまま

1日分のスケジュールをタスク化

1日分のスケジュール

全体の量をたしかめながら、1日分の課題の量を決めたら。
課題を3つにグループ分けします。

  • AM(~12時)
    数学ワーク:P1~3
    国語ワーク:P1~2
  • PM①(13時~15時)
    社会ワーク:P1~3
    英語ワーク:P1~2
  • PM②(16時~18時)
    理科ワーク:P1~2

その日の予定によって、配分を変えるようにする。

1日分のスケジュールは、よく目につくところにあった方が効果があるので。

ホワイトボードを使って、冷蔵庫のサイドに貼っています。

課題をタスク化(ホワイトボード)1

このホワイトボードとペンは、DAISOで買いました。
(裏にマグネットがついています)

課題をタスク化(ホワイトボード)2

課題をふせんに書いて貼り、終わったらはがします

終わった分をはがすと、達成感を味わえるよ。

ぷにまま
ぷにまま

【計画表と手帳】両方使ってやる気アップ!

【計画表と手帳】

1日分のスケジュールは、手帳にも書いておくのがオススメ!

ぷにまま
ぷにまま
男子学生
男子学生

計画表もあるのに、手帳にも書くのはどうして?

計画表手帳には、それぞれに違う良さがあります。

計画表を使うメリット

  • 全体を見ながら、作業量を割りふることができる。
  • 今どこまで進んでいるのかが、一目でわかる。

手帳を使うメリット

  • 1日の目標を立てたり、その日の反省ができる。
  • 自分の行動を細かく記録できる。
長女ちょこ
長女ちょこ

私が使ってるのは、この手帳だよ!

長女ちょこが使っている手帳

To Do Listの番号と色分けを、タイムテーブルとリンクさせてます。

1つの課題にどれだけ時間がかかるのか、すぐわかるようになっています。

女子学生
女子学生

かわいい! どこのメーカー?

MARK’S(マークス)でセレクトしたオリジナル手帳なの。

ぷにまま
ぷにまま

長女ちょこ用に買ったセットはこちらです。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
MARK'S(マークス)
¥1,100 (2024/04/20 02:03時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
マークス システム手帳【勉強ノートセット】
マークス システム手帳【勉強ノートセット】
マークス システム手帳【ガールズノートセット】
マークス システム手帳【ガールズノートセット】

次女ぬーぴー用は、トライアルリフィル入りのセットにしました。

選べるバインダーの柄は5種類。
ぬーぴーはピンクの【水彩】をチョイスしました。

マークス システム手帳【トライアルリフィル入りセット】
マークス システム手帳【トライアルリフィル入りセット】

金具はゴールドで、ペンホルダーがついています。

マークス システム手帳【トライアルリフィル入りセット】
マークス システム手帳【トライアルリフィル入りセット】

トライアルリフィルに、【勉強ノートセット】【ガールズノートセット】も追加しています。

こちらのカバーは、ペンホルダーがついているのが良いんですが
クリアバインダータイプよりも、少し大きめ・厚めでした。

※A5正寸タイプも販売されていました。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
女子学生
女子学生

彼氏も手帳が欲しいって言ってるから、カッコいいのも見たいな。

(彼氏いるんだ…)公式ショップには、いろんな手帳があるよ。

ぷにまま
ぷにまま

ONLINE MARK’Sには、いろんな手帳があります。

普段使いなら、こちらの手帳もおすすめです。

ぷにまま
ぷにまま
ノルティ(NOLTY)
¥1,980 (2024/04/19 18:25時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\商品券4%還元!/
Yahooショッピングで探す

NOLTYスコラは4月始まりなので、毎年2月頃に翌年度分が発売されます。

NOLTYスコラ手帳について、くわしく紹介しています。
書く力がつく手帳【NOLTY スコラ】&『中学生・高校生のための手帳の使い方』レビュー

今回紹介した計画表を配布しています。よかったら使ってみてください。

ぷにまま
ぷにまま

【計画表】ページを見る


このブログでは、小中学生向けの勉強法や教材、時短レシピなどを紹介しています。
よかったら読んでみてくださいね。

記事を内容別にまとめてます

List -記事一覧-を見る

長女ちょこ
長女ちょこ

こっちの記事も読んでみてね。

はてなブログで【まったり暮らしの備忘録】も運営中。
【はぴるっく!×サクラ咲く道】の裏話・ニュースや子どもの学習で感じたこと・日々の暮らしなどを書いてます。

【まったり暮らしの備忘録】を見る

いろんなブログが探せるBlogMap登録してます。

BlogMapを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ぷにまま

ぷにまま

◆2人の女の子を子育て中。
(長女ちょこ・次女ぬーぴー)
◆趣味は読書・本屋巡り・庭いじり。
◆2024年4月、長女が塾なしで地元公立トップ高(偏差値68)に入学。
◆子どもの学力を上げるために、教材を探して計画を立てるのが好き。
◆このブログでは、子どもの学習意欲UPのための勉強法や計画表、実際に使ってみて良かった教材・家電、時短レシピ、家事ラク情報を紹介しています。
◆雑記ブログも更新中。
『まったり暮らしの備忘録』
(気になるニュースや子どもの勉強・日々の気づきやブログ裏話など)