【中学入学準備】教科書収納を工夫して忘れ物ゼロを目指す!

中学入学準備

【中学入学準備】教科書収納を工夫して、忘れ物ゼロを目指す!

2021年9月18日

わが家では教科書など学校で使う教材は、リビングに収納しています。

 

中学生になると、教科書やワーク等が、小学校とは比べものにならないほどたくさん配られます。

それらの教材やプリントなどを、リュックの中で迷子にならないようにしたい。

教科ごとに用意しやすく、取り出しやすく。
忘れ物をしないようにするにはどうすればいいか?

色々と考えて、実践してみました。

 

今日は、そんな教科書の収納方法について、ご紹介したいと思います。

 

教材が迷子にならない収納方法

長女ちょこが中学校に入学する際に、悩んでいたこと。
それは、沢山ある教材の収納方法でした。

自宅での収納もそうですが、通学時のリュックの中身についても。

一教科につき、4~5冊はあると聞いていたので。
毎日、それらを揃えてリュックに入れていくだけでも、大変。

教材の一例(社会)です。

中学校教材(社会)

内容は以下の通り。

社会科の教材

  • 教科書
  • 地図帳
  • ワーク(+答え)
  • 専用ノート(授業中にプリントを貼って使用)
  • 紙製フラットファイル(小テスト等を綴じる用)
  • クリアホルダー(宿題やプリントなどの持ち帰り用)

※社会の場合、地理と歴史を両方一度に使用することは殆どないので、どちらか片方のみです。

これらを、毎日の時間割に合わせて忘れ物なく持っていくのは難しいと思いました。

 

なので、各教科ごとにファイルケースに収納することにしました。

 

『シンプルジッパーファイル』に収納

我が家が使っているのは、ダイソーの『シンプルジッパーファイル A4サイズ』です。

教材を収納すると、こんな感じになります。

シンプルジッパーケース

 

ここがポイント

A4のクリアホルダーが入るサイズなのが便利で、選びました。
(店舗で実際に収納してみて確認しました)
A4紙製フラットファイルも、ギリギリ入る大きさです。

 

ジッパーファイル収納は、出し入れスムーズ忘れ物なし

我が家では、学校教材はリビングの棚に収納しています。

リビングの収納棚(長女ちょこ用)

リビングの教材収納棚

※色が多くてゴチャゴチャして見えますので、扉つきの収納棚にしました。

透明だから教科書の背表紙が見えるので、何がどこにあるのかもわかりやすいです。

必要な教科のジッパーファイルを取り出すだけなので。
毎日の用意もすぐにできます。
ぷにまま

 

今は主要5教科だけを、このファイル収納にしています。

副教科も同じように…とも思いましたが、そちらは教室のロッカーに置いておくらしいので。
しばらくは、このままでいこうと思ってます。

 

リュックに全部入るの?

教科ごとにシンプルジッパーファイルに収納する…というのは決定したのですが。

心配だったのは、それらが全部ちゃんとリュックに収まるかどうかでした。

でも、最近の中学生の規定リュックって、すっごく容量大きいんですね…!
全部、ちゃんと収まりました。

リュックに5教科分を入れてみました。

中学生リュック

教材以外にも、アレコレ入れてます。

リュックの中身

  • 生活ノート(時間割や宿題、先生宛のメッセージなどを書く)
  • ペンポーチ
  • スケジュール手帳
  • 眼鏡(授業中だけ、かけてます)
  • お便り等を入れておくファイルホルダー
  • 部活用のクリアファイル
  • 折り畳み傘
  • ポーチ(鏡・くし・ソーイングセット・絆創膏・リップなど)
  • 水筒

この他にも、借りてきた本やミニスケッチブックなど。
よく入るなぁ…と感心するくらい、色々と持って行ってます。

背負ってみたことがありますが、ものすごく重かったです。
ぷにまま

 

実際に使用してみての感想

教室では、授業前に必要な教科のジッパーファイルのみ取り出しているそうです。
宿題をする際には、ジッパーファイルごと取り出してます。

宿題用にプリントが配られても、教科ごとに用意したクリアホルダーに入れてから、『シンプルジッパーファイル』に入れてますので。
提出忘れもゼロですし、迷子になったりすることもありません。

とはいえ…収納する手間が毎回発生しますので。
面倒じゃないかな…と思いまして、長女ちょこに聞いてみました。

教科ごとだから用意しやすいし。
今のままでいいよ。

ちょこ

長女ちょこ

…とのことでした。

一応、購入前に「こういう商品があるんだけど、どう?」と聞いてみたり
店舗でも確認しながら用意しましたので、大丈夫だとは思ったんですが。

それでも、実際に使う人に納得してもらえる結果になって、良かったです。

 

小学生と違い、中学生になると忘れ物は内申に直結しますので。
【忘れ物ゼロ】というのは、特に注意する必要があると思ってます。

だから、入学準備をする随分前から、この教科書収納については色々と調べました。

今回ご紹介したダイソーの『シンプルジッパーファイル』も、その時に知ったものです。

 

とはいえ…リュックに入るとどのくらいになるのか?とか。
どんな教材を持って行っているのか?など。
なかなか、詳しく説明してくれている内容のものはなくて。

だったら、自分でブログを開設して、そこで紹介してみたらどうだろう?

このブログ【サクラ咲く道】は、そんな動機で開設しました。

ようやく、その記事が書けて…感無量です。

同じように悩む誰かの参考になれたなら、嬉しいです。

これからも、改善点などがあれば、その都度更新していきたいと思っています。

 

参考になるブログがいっぱい


人気ブログランキング

-中学入学準備
-, , ,