英語学習に最適!『中学生の基礎英語』の内容と7つのおすすめポイント

中学生の勉強

英語学習に最適!『中学生の基礎英語1』の内容と7つのおすすめポイント

2021年10月1日

2021年度から始まった『NHK 中学生の基礎英語 レベル1』

それまでの『基礎英語 1』『基礎英語 2』『基礎英語 3』が、『中学生の基礎英語 レベル1』『中学生の基礎英語 レベル2』としてリニューアルされました。

 

我が家では毎朝『中学生の基礎英語 レベル1』を聴くのが日課です。

私も一緒に聴いているのですが、これがとってもわかりやすいんです!
中学生だけではなく、大人の英語の学び直しにもピッタリ

 

「英会話は中学英語で充分」って聞いたことありませんか?

英会話で使われる文法は、中学校で習うものがほとんどだからです。

 

その中学生レベルの英語をマスターするなら、『中学生の基礎英語』はぴったりの教材です。

 

今日は、一年近く取り組んでみて感じた『中学生の基礎英語 レベル1』の良さについて、ご紹介します。

 

『NHK 中学生の基礎英語』がおすすめな7つの理由

『中学生の基礎英語』がおすすめな理由

  • 「毎日15分」だから、続けやすい
  • ストーリー仕立てなので、内容に興味を持ちやすい
  • 会話文が中心なので、使える英語が身につく
  • 英語学習に必要な4技能を、バランス良く学ぶことができる
  • 『聴き逃し配信』があるので、いつでも再生可能
  • 何と言っても、教材が安い!
  • 中学校の授業進度よりも早いので、予習に最適

 

なぜ『基礎英語』がおすすめなのか。7つのポイントごとに書いていきますね。
ぷにまま

 

「毎日15分」だから、続けやすい

『NHK 中学生の基礎英語 レベル1』毎週月曜日~金曜日にラジオで放送されていますが、放送時間は毎回15分です。

 

英語は言語なので、毎日触れていた方が上達が早いです。

ですが、塾や英会話教室では…毎日は難しいのではないでしょうか?
拘束時間も長いから、大変ですし。

その点『中学生の基礎英語 レベル1』の放送時間は、毎回15分。

「このくらいの時間なら、聴こうかな」と思えるハードルの低さが魅力です。

 

ストーリー仕立てなので、内容に興味を持ちやすい

2021年度の『中学生の基礎英語 レベル1』では、主人公の町田心(まちだ しん)という中学生の男の子を中心にして、ストーリーが進んでいきます。

【しゃべるカメラ】リアムや、おさななじみのあかねや新聞部顧問のニーナ先生。
取材で知り合った人気者のジョウなど。

それぞれに個性豊かなので。
自然に「次のストーリーが知りたい!」と思える作りになっています。

 

重要構文を毎回入れながらの、この構成。

『基礎英語』を作っている人たちは、本当にスゴイですね!
ぷにまま

 

会話文が中心なので、使える英語が身につく

『中学生の基礎英語 レベル1』では、主人公の心(しん)を軸にストーリーが進んでいきますので。
会話文が中心となっています。

そのため、実際に会話でよく使われるであろう英文がメインとなっています。

Joe  : I'm thirsty.
(ジョウ:のどがかわいたな。)

Shin : Me,too. Let's go to the convenience store.
(心:ぼくもだよ。コンビニに行こう。)

Joe  : Where is it ?
(ジョウ:どこにあるの?)

Liam : It's across from the bookstore.
(リアム:本屋さんの向かいだよ。)

ー『中学生の基礎英語 レベル1』9月号 Lesson89より抜粋

赤字の部分が、このレッスンでの重要構文になります。

このように、普段よく使われるような会話文でありながら、重要構文が含まれる内容となっています。

 

中には、まだ習っていない単語や文法も出てくるのですが。
自然に理解できるよう、分かりやすく説明してくれています。

 

また、状況に応じての英文の使い分けなどの解説もあるので、とても勉強になります。

命令文での使い分けの例

【通常の命令文】⇒Open the window.

【少し丁寧な命令文】⇒Please open the window.(Open the window , please.)

【親しい人などに頼む場合】⇒Can you open the window ?

【知らない人や改まった場所で】⇒Could you open the window(, please)?

ー『中学生の基礎英語 レベル1』9月号 Friday Special より

※この解説については、放送の中では語られていましたが、テキストには詳しくは説明されていません。

 

英語学習に必要な4技能を、バランス良く学ぶことができる

英語学習に必要な4技能とは

  • 読む(Reading)
  • 書く(Writing)
  • 話す(Speaking)
  • 聞く(Listening)

『中学生の基礎英語』一つで、これら4技能をしっかりと学べるような構成となっています。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』の放送内容
(写真はテキスト9月号 Lesson 89です)

『中学生の基礎英語 レベル1』テキストの内容

『中学生の基礎英語 レベル1』テキストの内容

 

step
1
First Listening(Listening)

まず最初に、本文を見ないで英文を聴きます。
どんな内容か、ざっくりとつかむ程度で。

 

step
2
Second Listening(Listening)

2回目のListeningの前に、質問が出されます。
この質問の答えを意識しながら、英文を聴きます。

聴き終わったら、答え合わせをします。

 

step
3
Today's Story(Reading&Listening)

3回目のListeningでは、テキストの本文を見ながら、英文と日本語訳とを交互に聴きます。

そのあと、文中の単語や熟語について解説をしてくれます。

解説のあと、再度本文を聴きます(4回目のListening)。

 

step
4
CAN-DO(Reading&Speaking&Listening)

重要構文を中心に、ほかの例文も取り上げながら、文法の解説をしてくれます。

解説のあと、お手本の音声を聴きながら、声に出して読むコーナーがあります。

 

step
5
Try Repeating(Speaking&Listening&Writing)

重要構文の応用編。
日本語を英文に直します。

日本語のあとすぐ英文が聴こえてきますので、覚えてその通りにくり返します。

テキストに書きこむスペースがありますので、Writingの練習もできます。

 

step
6
Say it!(Speaking&Listening&Writing)

イラストを見ながら、重要構文を元にした英文を、自分で作って声に出します。
(助手のダイアナまたはクリスとの会話形式)

その後、正解を聴くことができます。

重要構文を使いながら、自分なりにアレンジした英文を声に出して言うコーナーもあります。

 

step
7
Be a Performer!(Reading&Speaking&Listening)

本文を、お手本の音声の後について読んでいきます。

終わったら、重要構文を含んだ部分を抜き出して、会話形式で暗唱します。

最後にもう一度、本文を聴きます(5回目のListening)。

 

最初のListeningではあやふやにしか聴きとれなくても、何回も本文をリピートしてくれますので。
最後にはちゃんと、意味を理解しながらListeningできるようになっています。

 

たった15分だけど、すっごく密度が濃い内容です!
ぷにまま

 

『聴き逃し配信』があるので、いつでも再生可能

今ではすっかりハマっている『基礎英語』ですが。
4月に始めるまでは、不安もありました。

 

それは当初は、リアルタイムのラジオ放送だけだと思っていたので…。
ちゃんと放送時間にあわせて聴けるかどうか、確信が持てなかったこと。

放送時間に間に合わなくて、そのまま聴かなくなったらどうしよう?
ぷにまま

録音して…とかも考えたんですけれど。
ちょっとハードル高くて。

 

それで色々調べたら。

実はNHKのサイトに【聴き逃し配信】があることを知りました。

 

【聴き逃し配信】とは

【NHKラジオ らじる★らじる】で提供されている配信サービス。

1週間分の番組内容を、放送日の翌週の月曜AM10:00~翌々週の月曜AM9:59まで聞くことができます(無料)。

放送された週の翌週1週間だけにはなりますが、自分に都合の良いタイミングで聴くことができます

これなら続けられそう!
ぷにまま

 

何と言っても、教材が安い!

テキストは買わなくてもいいそうですが。
でもやっぱり、あった方が理解が深まると思います。

テキストを見ながら音読するので、Readingの練習にもなりますし。

書いて練習することができますし、色々な読み物もあって楽しいです。
ぷにまま

 

テキストは1冊550円(税込)
※CDは別売り

一年間だと6600円(税込)

塾や英会話教室などとは、比べものにもならない金額ですよね。

※音源はCDの他、音声ダウンロードチケットもあります。
くわしくはこちら⇒NHK語学テキスト 音声ダウンロードチケット | NHK出版 (nhk-book.co.jp)

 

ちょこは「基礎英語を毎日聴いている」ことが「英語に対する学習意欲がある」と思われるのか。
暗唱やSpeakingテストで、すぐに合格をもらえているからなのか。

テストのWritingで少しばかり点数が悪くても。

 

1学期の英語の評定は「5」をもらえました!

中1 1学期 英語評定

 

『基礎英語』は塾や英会話教室に通うよりも、断然コスパがいいと実感しています。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年11月号(CDなし)を楽天ブックスで見る
NHKラジオ 中学生の基礎英語レベル1 2021年 11月号 [雑誌]

 

電子書籍版もあります。

こちらのリンクは楽天koboです

NHKラジオ 中学生の基礎英語 レベル1 2021年11月号[雑誌]【電子書籍】

価格:510円
(2021/10/15 17:29時点)
感想(0件)

電子書籍はいつも楽天Koboを利用しています。

今なら2000円クーポンGETのチャンス!
(初めての方限定)


楽天Kobo電子書籍ストア

 

【楽天kobo】って?

楽天グループが運営する電子書籍ストアです。

実用書からマンガ、小説などいろいろ。
400万冊以上の作品があり、試し読みできる作品もいっぱい!
楽天ポイントが使えて貯められるので、お得に買えます♪

専用アプリをダウンロード(無料)するだけで、スマホでもパソコンでも読むことができます。
持ってる全デバイスと同期も可能!

くわしくはこちら⇒楽天Kobo電子書籍ストア

楽天でお買い物するなら楽天カードが便利。
(デザインいろいろ2枚目もOK)

くわしくはこちら(公式サイト)
楽天カード

 

中学校の授業進度よりも早いので、予習に最適

『中学生の基礎英語』は、中学校の授業よりも早い進度の内容となってます。

  • 『中学生の基礎英語 レベル1』
     ー 中学1年~中学2年相当
  • 『中学生の基礎英語 レベル2』
     ー 中学2年~中学3年相当

学校でまだ習っていない内容になりますが、解説がていねいで分かりやすいので。
無理なく習得できる作りになっています。

 

そういえば…最近の学校の授業では、あまり文法の解説をしてくれないみたいです。
小学校だけかと思っていたら、中学校でもそうでした。。

『基礎英語』を聴いていなかったら、きっと授業だけでは英語をマスターするのは難しかったでしょう。

 

『基礎英語』を聴いてるから、分からないとこないよ!

ちょこ

長女ちょこ

 

教科書の内容がすんなり理解できるので。

「自分は英語ができる」と、自信にもつながっているようです。

 

『NHK 中学生の基礎英語 レベル1』の内容(2021年4月~11月)

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年4月号

主人公の町田心(まちだ しん)と【しゃべるカメラ】リアムとの出会い。

心の新聞部での活動についてがメインとなっています。

 

毎号、講師の本多先生による英語学習に役立つアドバイスと、『基礎英語』シリーズ全体の監修をされている松本茂教授のコラムが載せられています。

4月号は、本多先生は【「中学生の基礎英語 レベル1」学習の流れ】
松本教授のコラムは【英語ができると得するよ】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』4月号の文法内容

  • Be動詞を使った文
    I'm a member of ~.
    (わたしは~の一員です)
  • 一般動詞を使った文
    I like ~. I don't like ~.
    (わたしは~が好きです/~が好きではありません)
  • 助動詞 can を使った文
    I can ~. I can't ~. Can you ~?
    (わたしは~ができる/~ができません/~ができますか)
  • what、when、how を使った疑問文

『中学生の基礎英語 レベル1』4月号では、一般的な中学校での進度で中1の1学期相当の文法を学ぶことができます。

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年4月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年5月号

新聞部の取材で知り合ったジョウのことが、ストーリーのメインになっています。

 

5月号では、本多先生からは【英語学習で心がけること】
松本教授のコラムは【明確な目標を立てよう!】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』5月号の文法内容

  • 一般動詞の過去形(肯定文・否定文・疑問文)
    I took a lot of pictures.
    (たくさんの写真をとったよ)
    You didn't ~. Did you ~?
    (わたしは~しませんでした/あなたは~しましたか)
  • Be動詞の過去形(肯定文・否定文・疑問文)
    That was ~.
    (それは~でした)
    I wasn't interested before.
    (以前は興味なかったんだけど)
    Was he always shy ?
    (彼はいつも内気だったの?)
  • whereを使った過去形の疑問文
  • 肯定・否定の命令文
  • 動名詞・不定詞・接続詞
    動名詞の例:I enjoyed watching your kyudo competition.
    (あなたの弓道の試合を見て楽しんだわ)
    不定詞の例:I want to be a journalist someday.
    (いつかジャーナリストになりたいんだ)
    接続詞:but、and を使った文

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年5月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年6月号

【しゃべるカメラ】リアムのことがジョウにバレてしまいますが。
このことが元で、心とジョウは仲良くなっていきます。

 

6月号では、本多先生からは【小学校と中学校の英語の授業の違い】
松本教授のコラムは【授業以外の学習も必要?】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』6月号の文法内容

  • 3単現の s(肯定文・否定文・疑問文)
    Akane wants to be a journalist.
    (あかねはジャーナリストになりたいんだよ)
    He doesn't practice ~.
    (彼は~を練習しません)
    Where does ~?
    (どこで~しますか)
  • 疑問詞
    which、whose、whoを使った疑問文
  • 人称代名詞(主語・目的格・所有)
    they、it、him、her、themなど
  • 所有代名詞
    mine、yours、his、hersなど
  • 代名詞
    one、onesを使った文

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年6月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年7月号

心がジョウの家へ遊びに行ったり、あかねとジョウと心の三人でお祭りに行ったり。
みんなと楽しく過ごしているようにみえたジョウですが、何か悩みをかかえているようです。

 

7月号では、本多先生からは【家庭での復習のしかた】
松本教授のコラムは【音読しよう!】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』7月号の文法内容

  • 助動詞 will(肯定文・否定文・疑問文)
    I will try my best.
    (がんばってみるよ)
    She won't ~.
    (彼女は~しません)
  • be going to(肯定文・否定文・疑問文)
    I'm going to ~.
    (わたしは~する予定です)
    We're not going to ~.
    (わたしたちは~するつもりはありません)
    Are you going to ~?
    (あなたは~するつもりですか)
    What are we going to do next ?
    (次に何をしようか?)
  • 時を表す副詞句
    next saturday(来週の土曜日)など
    時刻や曜日などにつけるat 、on 、in について
  • have to ~(肯定文・否定文)
    I have to ~.
    (わたしは~しなければなりません)
    You don't have to ~.
    (あなたは~しなくてもいいです)
  • 助動詞must(肯定文・否定文)
    You must ~.
    (あなたは~しなければいけません)
    You mustn't ~.
    (あなたは~してはいけません)
  • Can I ~?(相手に許可を求める表現)
    Can I take a photo ?
    (写真をとってもいいですか?)
  • Can you ~?(相手に何かを頼む表現)
    Can you show us around ?
    (わたしたちを案内してくれませんか?)

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年7月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年8月号

『中学生の基礎英語 レベル1』8月号は、4月~7月に放送した内容の中から、特に重要な部分をピックアップした復習号です。

オマケとして『重要文法&重要フレーズ 完全マスター練習帳』がついてます。
全30ページ分、書いて覚えることができるので。
writing 練習に最適です♪

 

『中学生の基礎英語 レベル1』8月号の放送内容

  • 第1週・・・過去形
    Did you have a good time?
    (楽しかった?)
  • 第2週・・・3単現の s 
    Where does the team practice?
    (そのチームはどこで練習しているのですか?)
  • 第3週・・・疑問詞
    疑問詞 which、whose、whoを使った文
  • 第4週・・・be going to(肯定文・否定文・疑問文)
  • 第5週・・・助動詞&許可を求めたり、何かを頼むための文
    must、mustn't、Can I ~?、Can you ~?を使った文

 

8月号では、本多先生からは【夏休みの学習のしかた】
松本教授のコラムは【単語を覚え、忘れないために…】でした。

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年8月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年9月号

楽しかった夏休みを終えて、部活に勉強にと忙しい新学期を過ごしている心たち。

そんな中で、ジョウの悩み事がだんだんと明らかになっていきます。

 

9月号では、本多先生からは【「できたこと」を考える】
松本教授のコラムは【文法や文法用語がわからなくても、心配しないで!】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』9月号の文法内容

  • 現在進行形(肯定文・否定文・疑問文)
    Joe is studying right now.
    (ジョウはちょうど今、勉強しているところだよ)
    Actually , I'm not practicing.
    (実は、練習していないんだ)
    Are you studying?
    (勉強しているところなの?)
  • 現在進行形(疑問詞疑問文)
    現在進行形の疑問文に what 、whoをつけた文
  • 場所を表す前置詞
    under
    (~の下に)
    across from ~
    (~の向かいに)
    next to ~
    (~のとなりに)など
  • 許可を求めたり、与えたりできる
    May I ~ ?
    (~してもいいですか?)
    You can go.
    (行ってもいいよ)
  • 他の人について話すことができる(may 、must)
    He may ~.
    (彼は~かもしれません)
    She must be ~.
    (彼女は~にちがいありません)
  • 義務・必要について言える(肯定文・否定文)
    should 、shouldn't を使った文
    (~すべきです/~すべきではありません)
  • 現在進行形・現在形の未来表現
    My family is calling me tonight.
    (家族が今夜、わたしに電話をかけてくることになっているの)
    It starts in October.
    (10月に始まるの)

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年9月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年10月号

なかよしの二人、あかねとジョウが校内放送にいっしょに出ることになり。さみしさを感じる心。
そんな心にリアムは、ほかの友だちにも目を向けるようアドバイスします。

 

10月号では、本多先生からは【「聞くこと」と「読むこと」】
松本教授のコラムは【語順と動詞に着目しよう!】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』10月号の文法内容

  • 動名詞を使ったいろいろな文
    How about joining me?
    (ぼくに加わるのはどう)
  • 第二文型SVCを使った文
    It smells funny.
    (不思議なにおいがする)
  • 自分が住んでいる場所について話すことができる(肯定文・否定文・疑問文)
    There is ~. There are ~.
    (~があります)
    There was ~. There were ~.
    (~がありました・~がいました)
  • 数や量についてたずねたり、答えたりできる
    How many [名詞の複数形]+ are there ~?
    (~がいくつありますか・~が何人いますか)

 

バックナンバーを購入するなら、CD付がおすすめ

楽天ブックスで見てみる⇒NHK CD ラジオ中学生の基礎英語 レベル1 2021年10月号

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年11月号

11月号では、文化祭で自分の写真を出展することを不安に思っている心。

リアムにはげまされて、勇気を出して写真を展示することにしました。

 

11月号では、本多先生からは【わたしと英語との出会い】
松本教授のコラムは、【分をつなげる前置詞に着目しよう!】でした。

 

『中学生の基礎英語 レベル1』9月号の文法内容

  • whyを使った疑問文
    Why do you ~?
    (あなたはなぜ~ですか)
  • 接続詞 because
    I'm stuffed because I ate nine tacos.
    (タコスを9個食べたから、おなかがいっぱいなの)
  • 接続詞 whenを使った文(現在形・過去形・疑問文)
    I often made movies when I was little.
    (ちいさかったとき、よく映画をつくったんだよ)
  • 接続詞 after・before
    I always stretch before I practice.
    (練習をする前には、いつもストレッチをするんだ)
  • 過去進行形(肯定文・否定文・疑問文)
    I wasn't talking to anyone then.
    (そのときはだれとも話していなかったよ)

 

『NHK 中学生の基礎英語 レベル1』半年取り組んでみた感想

「英語に毎日ふれるためにはどうすればいいか?」

ここから始まった『中学生の基礎英語 レベル1』

正直言って最初は、続けられるかどうか自信はありませんでした。

 

ですが、よく考えられた内容に、ちょこだけではなく私もすっかりハマっています。

今では平日は学校に行く前…朝7時頃に取り組む習慣ができました。

 

基礎英語やるから、スマホで再生して~!

ちょこ

長女ちょこ

ちょこはスマホを持っていませんので。
私のスマホで聴いています。

 

もし朝練とかあって聴くことができなくても、【聴き逃し配信】があるので安心です。

 

私も一緒に聴いているのですが、最初は聴き取れない単語などもあって焦りました。

それでも、聴き続けていると耳が慣れてくるようで。
今では問題なく聴くことができています。

 

ちゃんと集中して取り組んでいるちょこを見ると。
そして、学校の授業やテストでしっかり生かされているのを見て。

『基礎英語』を続けてきて、良かったなぁ~と感じました。

 

『NHK 中学生の基礎英語 レベル1』は、中学1年生だけではなく。

英語の苦手な単元をもう一度ちゃんと復習したい、中学2年生以降~高校生・大学生。
もちろん英語をしっかり学習して、中学入学後に余裕と自信を持ちたい小学生に。

そして基礎から学び直したい社会人にも。

 

とってもおすすめしたい教材です。

ぜひ一度ためしてみてください。
ぷにまま

 

『中学生の基礎英語 レベル1』2021年11月号(CDなし)を楽天ブックスで見る
NHKラジオ 中学生の基礎英語レベル1 2021年 11月号 [雑誌]

 

電子書籍版もあります。

こちらのリンクは楽天koboです

NHKラジオ 中学生の基礎英語 レベル1 2021年11月号[雑誌]【電子書籍】

価格:510円
(2021/10/15 17:29時点)
感想(0件)

楽天でお買い物するなら楽天カードが便利。
(デザインいろいろ2枚目もOK)

くわしくはこちら(公式サイト)
楽天カード

参考になるブログがいっぱい


人気ブログランキング

-中学生の勉強
-, , ,