【圧力鍋で時短レシピ】甘さ控えめぜんざい

おすすめレシピ

【圧力鍋で時短レシピ】甘さ控えめぜんざい

2020年12月13日

スポンサーリンク

栄養たっぷりで甘くて、冬の子どものおやつにぴったりのぜんざい

小豆から作れば、甘さ控えめ自分好みの味で作れます。

でも、豆から煮るのって時間かかる…って思ってませんか?

圧力鍋を使えば、取りかかってから一時間、ほぼ放ったらかしで作れてしまいます。

今日は、そんなレシピを紹介したいと思います。

【圧力鍋なら簡単】栄養たっぷりの小豆で作るぜんざい

小豆

小豆って、すっごく栄養あるの、知ってますか?

小豆は低脂質・高たんぱくで食物繊維が豊富な上に、ビタミンB・鉄分・サポニン・カリウム・ポリフェノールなど。

子どもだけでなく大人の女性にとっても嬉しい栄養がたっぷり含まれています。

 

さらに詳しく

 

以前は、ぜんざいを食べたくても、前日から小豆を水に浸して…弱火で何時間も煮て…というのが面倒で(;´Д`)

ゆで小豆の缶詰を使っての『なんちゃってぜんざい』しか作ってませんでした。

 

ですが、圧力鍋を買ってから、とても簡単に作れてしまうので。
今では、冬の定番おやつと化しています。

今回のは、アバウトな私でも作れる、適当でも結構美味しいレシピだと思いますので。

ぜひ、お家で作ってみてほしいなと思います♪

 

まずは、圧力鍋で下茹で5分(蓋なし)

今回のレシピは、こちら↓を参考にしています。

 

今回使った小豆は、450gほど。
(レシピでは300gとなってますが、ウチはそれでは少ないので…)

かといって、袋全部使っての600gだと、落し蓋が必要なので。
このくらいの量にしています。

洗った小豆をザルへ

まずは、小豆を軽く洗って、ザルで水を切ります。

鍋に800㏄の水と小豆を入れて、5分ほど煮て、茹でこぼします。

 

ココがポイント

※茹でこぼすとは
材料を水と一緒に火にかけて、沸騰したらザルなどにあげてゆで汁は捨てること。
食材のアクや渋みを抜くための下処理。

茹でこぼした小豆

5分煮た状態(上の写真)とザルにあげた小豆(下の写真)。
小豆が少し柔らかくなって、白っぽくなってます。

 

圧力鍋で加圧調理15分

圧力鍋に、下茹でした小豆と水1500㏄を入れて、火にかけます。

15分加圧したら火を止め、圧が抜けるまで放置します。
急いでいる時は、急冷することも多いです。

煮上がった小豆

煮上がった小豆です。
かなり、水が少なくなってしまっているので、適当に足します。

ウチは汁多めのぜんざいが好きなので、水を足してます。
この辺はお好みで調節してください。

 

我が家スタイルのぜんざいは、甘さ控えめ

ぜんざい

弱火にかけて、お砂糖を3回に分けて入れます。
今回私は、180gのお砂糖(きび砂糖)を入れました。

 

ココに注意

一度に入れると豆が固くなったり甘みが浸透しないので、必ず分けて入れます。

 

我が家は甘さ控えめが好きなので、この分量です。

お砂糖の種類によって甘さが変わってきますし、好みに合わせて、味見をしながら丁度良い量を決めるといいと思います。

 

最後にお塩ひとつまみ入れます。

今回は蜂蜜はなかったので入れませんでしたが、入れた方がコクが出ると思います。

とろみが出るまで煮たら、出来上がり♪

小豆から作るぜんざいは、甘さが自分好みにできるから美味しい~。
ぷにまま

 

余ったぜんざいは、トーストにのせても美味しいよ

我が家は皆大好きなので、これだけ作っても2日くらいでなくなってしまいます(;^ω^)

トーストにのせた
あんバタトースト大好き!

次女ぬーぴー

次女ぬーぴー

 

中には焼いたお餅を入れてもいいし、白玉団子を入れても美味しいです。

更に我が家では、箸休めに柴漬けを添えるのが定番です。

白玉団子を子どもと一緒に作るのも、楽しめると思います。

ぜひ一緒に作ってみてください♪
ぷにまま

 

我が家が持っている圧力鍋はこちら

送料無料 フィスラー ビタクイック圧力鍋 4.5L

価格:15,355円
(2021/1/13 09:32時点)
感想(9件)

もう5年以上使ってますが、まだまだ現役です。
ぷにまま

牛スジを使ったおでんやカレービーフシチューなども、加圧15~20分で出来てしまうので。
とっても重宝しています。

10年保証もついてますし、パッキンなど消耗品も売られていますので、買って損のない商品だと思っています。

もし良かったら、購入を検討してみてくださいね
ぷにまま

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

参考になるブログがいっぱい

人気ブログランキング
サクラ咲く道 : 塾なし通信教育なしで学力アップ!~地元公立トップ高合格を目指して~ - にほんブログ村
\ぷにままの楽天ROOMを見る/
ぷにままの楽天ROOM

-おすすめレシピ
-, ,

© 2021 サクラ咲く道